豊中市庄内と池田市石橋にある学習塾 個別指導塾阪神ゼミナール

トップページ > 春・夏・冬の講習会

春・夏・冬の講習会

阪神ゼミナールの講習会は成績をアップさせるための
大事な要素がたくさんあります。


春期講習会では ゆとりを持って新しいスタートが切れるように先取り学習をしていきます。
また、今までの弱点を徹底的に克服します。
受験生は受験勉強がスムーズに進むようにこの時期に今までの弱点単元を徹底的に洗い出し、しっかりと克服していきます。
入試問題に対応するための土台を完成させていきます。


夏期講習のメインテーマは1学期に学習したことがきちんとできているか確認をすることです。
その後に前年の弱点や忘れているところがないか確認をしていきます。弱点の基礎をしっかり固め応用力に対応できるようにしていきます。

受験生にとって冬期期間と同じように大事な時期になります。
応用力をつけて、様々な問題に対応できるようにしてきます。
夏期講習が終わるころにはある程度の入試問題を解けるようになっていることが目的です。


テスト・入試直前になれば日曜日に教室開放をしています。

・暗記など、漏れのあるところをしっかり覚える
・入試の過去問を解きまくる。
・入試予想問題を解く
・苦手単元がないか確認


もちろんわからないところは何度もトコトン指導します。


冬期講習は学期末テストに向けて先取り学習及び今まで学習したところの総復習を行います。

受験生にとっては最後の総仕上げ。とにかく問題慣れをしていき、解答テクニックを徹底的につけていきます。
講師陣は全力で受験生のサポートしていきます。